振った元カレが忘れられない!!! - 恋愛

FC2ブログ

振った元カレが忘れられない!!!

元彼のことが忘れられない!自分から振ったのに身勝手?

こんにちは、ミサキです^^

今回は自分から振ったのに、元彼のことが忘れられない人のお話をします。

自分から振ったのに元彼のことが忘れられない。自分勝手?

元彼のことが忘れられないという悩みは、女性なら誰でも一度はかかえたことが あるはずです。

元彼のことが忘れられない理由は、主に2種類あります。

・1 元彼に振られて忘れられない ・2 自分で元彼を振ったのに忘れられない

1はよくあることです。

「あんなに尽くしたのに振られた」「大好きだったのにふられた」という場合は、 周りに相談できる人が多いです。

本人も自覚があると思いますが、周りから見ても「悲劇のヒロイン」だから。

元彼に振られたショックで落ち込んでいる女性は、おなじ女性から見ても心配で かわいそうなものです。

男性から見ると、「守ってあげたい」という雰囲気になります。 おなじ職場の男性にも相談しやすいので、新しい彼氏も作りやすいでしょう。

しかし、2の場合は状況がかなり違います。 「自分から振っておいて後悔してるなんて身勝手」と言われてしまう可能性があります。

ですので、周りの人に相談するのも抵抗があるし、同情もしてもらえません。 本人からしたら深刻に悩んでいるし、身勝手なのは十分承知。

でも、元彼が忘れられなくて苦しいのです。 そういう場合は、まず自分の心の傷を癒しましょう!

自分から振った元彼と復縁するために心の傷を癒すことが必要な理由

自分から振った元彼と復縁するためには、心の傷を癒すことが必要です。 この工程をきちんとサボってしまうと、復縁でいる可能性が低くなってしまいます。

自分から振った元彼と復縁するためには、自分の心の傷を癒すことが必要です。 心の傷を癒すことで、精神的に安定して余裕をもって復縁活動ができるから。

心の傷を癒さないままで元彼との復縁活動をすすめると、焦ってしまい 悪い方向に進みやすいです。

・メールや電話攻撃をしまくってストーカーのようになってしまう ・元彼の都合も考えずに復縁を迫る ・元彼とカラダだけの関係を持つ ・元彼と新しい彼女との関係を壊してしまう

こうなると、元彼から嫌われてしまい復縁することができなくなります。

ですので、冷静に復縁活動を進めるためにも自分の心の傷をしっかり癒しましょう。 エステに行ったり、旅行に行ったり、有休をとって1日中好きなことをして過ごしたり…。

自分から振ったのに元彼を忘れられないというのは、味方が少ない悩みです。 自分で自分の傷を癒さないと、誰も癒してくれません。

ですので、自分を癒してから復縁活動をすすめていきましょう!

今の彼氏には不満がないのに元彼のことが忘れられない

今の彼氏には不満がないのに、元彼のことが忘れられないという女性もいます。 自分から振った手前、連絡が出来ないそうですがこんな状況のようです。

元彼とは高校の同級生で卒業後に1年半、付き合いました。 友達にはかくして付き合っていたので、それがストレスになり破局。

その半年後に新しい彼氏ができました。 新しい彼氏には不満がありませんが、元彼に新しい彼女が出来たとしってショック を受けました。

それから毎日元彼のことばかり考えています。

このような気持ちになるのは、元彼に悪いことをしてしまったという罪悪感が原因。 これを払しょくするには今彼にやさしくするしかありません。

あなたに先に新しい恋愛相手が出来たということは、元彼もあなたに新しい彼氏が できたと知って、ショックを受けて新しい彼女をつくったのかもしれません。

元彼があなたのことを忘れて新しい恋愛に進みだしたのを、邪魔するのはよくあり ません。

元彼のことが本当に好きで幸せを願っているなら、復縁を迫らないようにしてください。そして、元彼と復縁出来ない分、今彼を大事にしましょう。

ただ、結婚しているわけでないのでどうしても忘れられない場合は、今彼と別れて 元彼と復縁するために行動を起こすというのも一つの方法ですよ!

「新しく好きな人ができた」という理由で元彼を振った場合

元彼を振った理由が「新しく好きな人が出来たから」という理由の場合は、 復縁するのは難しいです。元彼のプライドを立て直す時間をつくりましょう。

女性にとってもそうですが、男性にとっても「新しく好きな人が出来た」という 理由で振られるのは、本当にプライドが傷つくことです。

男性は女性よりもプライドが高いので、振られた相手と復縁しようと思わない 人が多いです。

この場合は、元彼と1年くらい距離を置きましょう!

1年も距離を置けば、新しい彼女ができてしまいますが、最終的にあなたのところに 元彼が戻ってくればいいのです。

1年間、自分磨きをして、今までの自分とは違う自分になってください。 そして、1年後に「久しぶり、元気?」など明るく短いメールを送りましょう。

そこからいい友達になって、恋人になるというプロセスを歩んでください。

自分から振った元彼はある程度時間をおいてから、もう一度出会い治すことで、 復縁できる可能性は高くなります。

私はこうしたテクニックを電話占いの先生に教えてもらいました。 占いを信じない人も多いですが、相談相手がいないときは頼ったほうがいいですよ!

自分から振った元からが忘れられないという女性の世間のイメージ

元彼のことを友達に相談したら、「自分から振っておいて元彼が忘れられない なんて、身勝手!」と言われてしまったことがある人は多いことでしょう。

そこで、自分から振った元彼のことを引きずっている女性に対して、世間の人たちは どういうイメージを抱いているのか、調査してみました。

・自己中心的過ぎる、振られた元彼の気持ちも考えてほしい ・自分が逆の立場だったらとイメージする必要がある ・二度と会えないという覚悟がない人は男を振っちゃいけない ・男をなめすぎてる

やはり、こういう否定的なイメージが多いようです。 しかし、同じ経験をしたことがある女性たちは「気持ちが分かる」と共感して くれます。

回いに恋愛経験豊富な人がいる場合は、その人に相談しましょう! また相談相手がいない場合は自分で自分の気持ちを整理してみるといいですよ。

自分から振った元彼のことが忘れられない人たちの体験談をみていると、 「元彼とヨリを戻したい」というよりも「忘れられなくて辛い」というものが多い。

復縁したいわけじゃないなら、気っ持ちを整理するだけで悩みは解消されます!

復縁したいわけじゃない!気持ちを整理して元彼を忘れる方法

元彼のことを忘れられないという人は、復縁を望んでいるわけではありません。 元彼のことをきれいに忘れて未練垂らしい今の状況から脱却したいのです。

そこで、ここからは脱却方法を紹介していきます。 どんな脱却方法があるのでしょうか?

・失恋をしたのだから傷つくのは当然と理解する

自分から振ろうが相手に振られようが、恋が終わったら失恋です。 失恋をして傷つかない人はいません。 自分から振ったのにと思わずに思いっきり傷つきましょう。

・生理現象が原因の可能性を考える

女性は生理前や整理後になると不安定になりやすいです。 仕事に対しても恋愛にたいしても、ギスギスしてしまうようになります。

生理が来る前や来ているときは、元彼を振った公開などのマイナスな過去を 思い出しやすいので、「今元彼のことを考えるのはしょうがない」と割り切り ましょう。

・骨盤の状態が原因で元彼のことが忘れられないこともあると知る

骨盤は生理開始から2週間かけて閉じて、その後2週間かけて開きます。 この運動がスムーズな人は、自分の欲求に素直な人です。

ステキな男性を見ると、「付き合いたい」と思うので、元彼のことを忘れやすい。

しかし、骨盤の運動がスムーズじゃない人は自分の世急に素直じゃありません。 ステキな男性を見ても、「元彼のことをまだ忘れてないし」と思ってしまうのです。

これが原因で新しい恋に進めないという女性は、多いです。 骨盤の運動をスムーズにするために、生理不順を治しましょう。

生理不順を治すには、健康状態をよくして、新陳代謝をあげることが大切。 デトックスを積極的にして、自分の欲求に気が付きやすい体質になりましょう!

やっぱり好きだから復縁したい!振った元彼と復縁する方法

自分から振ったけどやっぱり好きという場合は、復縁に向けて行動を起こしましょう。復縁するためにはまず、あなたの立場を正しく理解する必要があります。

自分から振った人は、ある誤解をしやすいです。 それは、「自分から振ったから相手はまだ自分のことが好き」という誤解。

確かにそういう場合もありますが、振られたことで一気にあなたに冷めている 可能性もあります。

また、もう新しい気になる人、彼女がいる可能性もあります。

そして、「元彼からすればあなたは裏切り者」ということを理解しましょう。

また、「辛い思いをしてあなたのことを忘れたのに、今更遅い」と思われる 可能性が高いことも理解しましょう。

つまり、自分から振った元彼は振られた場合よりも、事情が複雑なのです。 復縁出来ない可能性も高いということを頭に入れておいてくださいね。

そして、威勢の話は出来るだけしないで仕事の話や趣味の話をしましょう。 まずは「いい友達」を目指してください。

思い出は美化するので元彼のことが忘れられないのは当然

元彼のことが忘れられないという悩みを抱えている女性は、とても多いです。 自分から振っても相手に振られても忘れられないものは、忘れられないのです。

そんな時は、「思い出は美化するから元彼のことが忘れられなくて当然」という 大前提を思い出しましょう!

今付き合っている友達よりも学生時代の友達の方が、仲がよかったですよね? それは、昔の思い出は美化されるからです。

よくよく思い出してみると、友達に対して小さい不満をたくさん抱えていたはず。 そして、ケンカもたくさんしたはずです。

人として成長している今の方が、大人同士いい関係を築けているはずなのです。 これは恋愛に関しても同じこと。

今の彼氏よりも昔の彼氏の方がやさしくてイケメン、そして大事にしてくれる…。 そう思っているだけで、実際は違うかもしれません。

また、今彼氏がいない人も元彼と付き合っていたときよりも自分の時間が増えて、 好きなことをできていたりしませんか?

元彼と別れたことで生まれたメリットを考えてみて、未練を断ち切りましょう。 そして、どうしても未練が断ち切れない場合は、電話占いなどに相談してくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
なっちゅん。。。
Posted byなっちゅん。。。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村